毎月配当金が欲しいんじゃ!

米国株の情報を中心に他ではあまり見ない個別株とETFを取り上げるよ。

自分は今どこにいるのか?

f:id:sika-fox:20200403234735p:image

自分の立ち位置を明確にせよ

 

自分はどこにいてどこへ向かうのか

考えてみよう。

Twitterで米国株投資家のみなさんの総資産は政府の言う2000万円は超えて運用している人がほとんどで、自分がこの人たちと同じスタイルをとるのは時期尚早だと感じる。

 

配当(分配)金で狙ってみると

 

例えば老後2000万円問題で話題になった、

2000万円を配当利回り5%で運用した場合の年間配当金額は100万円だ。

 

そもそも、自分が年間投資可能額が100万円がいいところだということを考えるとステージが違う。マリオでいくと1-1とか1-3でほぼチュートリアルステージ(やり方を教える簡単なステージ)でしかない。

 

次のステージはいくらか?

多分総投資額500万円になる。なぜなら配当利回り5%でいくと25万円で月収を超えるから。

 

とにかくファーストステージをいかに早くクリアするかが鍵だと思う。

そこで小目標を何個かたてる。

  1. 月の配当金が50ドルを超える
  2. 月の配当金が100ドルを超える
  3. 月の配当金が150ドルを超える
  4. 月の配当金が200ドルを超える

 

ちなみに毎月超えることが達成したとする。

 

1.をクリアするには年間50×12=600ドル以上の配当金が必要条件になる。配当利回り5%であれば130万以上の投資が必要になる。

 

月5千円プラスも楽じゃないのよね。

 

単純計算で月100ドル達成なら250万円必要か。

なかなかえぐい投資額になるが2000万円以上運用している人もいるので、精神的に慣れるしかないですね。

 

2ndステージには遠いがなるべく早く行けるように考えてみよう。

  • まず、考えたいのが入金力を上げること。投資は余剰金でやるべきなので節約など無理のない範囲で上げていく。
  • 配当利回りを5%とは言わず、ハイリスクでもなるべく利回りが高いのを買う。
  • 4半期配当がほとんどだが毎月配当(分配)で複利運用による雪だるま式の増加を目指す。

 

とまぁ作戦としてはこんなところか、いずれにせよステージが上がる頃には高配当=ハイリスクであるので、よりリスクの低い方の中配当株に乗り換えていく。

 

具体的にどうするのか?

月5から10万円で高配当株やETFを買う。

銘柄は?

※ハイリスクなので参考にするには自己責任でお願いしたい※

MAIN  株価 21.47ドル 配当利回り11.46% 毎月配当

 

PFF 株価 31.8ドル 配当利回り 5.52% 毎月分配

 

 YYY 株価 12.56ドル 配当利回り 9.93% 毎月分配

 

SDIV 株価 9.41ドル 配当利回り 10.13% 毎月分配

 

他にもREITも高分配ではあるが今は不動産はハイリスク過ぎるので紹介はしない。だけども高配当ETFには含まれていることもある。

 

毎月もらえるようにしたのは、例えば月に10ドル配当金が入れば、SDIVならさらにもう1個買えるのだ(複利効果)、それを繰り返すことでだんだんと雪だるまが大きくなるのだ!

まさに最強(株価の変動は考慮してません)

 

ちなみにPFFは株価がそんなに変動せず利回りが高いので紹介した。

 

ちなみに現在の購入数

PFF 8株

MAIN 9株

YYY 32株

SDIV 14株

 

一応これだけでも税引後6.5ドルは毎月入る予定です。

 

このコロナショックでいろいろ勉強になったので買い増しと、下落時ぶっ込み用貯金が必要だと感じたので、どんどん実行していくぞ。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

気に入ったなら下のランキングボタン押してくださればうれしいです。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

最新の米国会社四季報が発売されたよ。