毎月配当金が欲しいんじゃ!

米国株の情報を中心に他ではあまり見ない個別株とETFを取り上げるよ。

米国市場は今週最終日(7/2)

f:id:sika-fox:20200703012801p:image

明日は独立記念日の振替日らしく通常は7月4日のところ7月3日ですけど休みです。

 

木曜日に主な発表がありますので、それを見るとマーケットの動きがわかると

経済指標カレンダー|みんかぶFX

  • 6月の雇用統計は失業者数、失業率ともに予想より上回る結果に。
  • 貿易収支は予想より悪い。
  • アメリカ・新規失業保険申請件数は予想より悪い。前回より減ってる。
  • アメリカ・製造業新規受注 5月は予想より悪いが前回よりは改善されている。
  • アメリカ・耐久財受注(確報値) 5月は前月比予想より微減。

詳細な数値はリンク先を見てもらって。

ちなみにコロナウイルスの感染者数は

f:id:sika-fox:20200703005514j:image

過去最多の5万人超えとなっている。

アメリカではごく少数ではあるが通常の風邪と変わらないという思想の人がいてマスクを一切しないらしい。実にアメリカらしい。

またアメリカではマスクは弱い面を見せることにつながるのでたくましさが美点となるアメリカの男性像からはなかなか抵抗があったようだ。色々と記事を読むとこういう主張が多い。

 

それもあっての5万人超だと思うが。

わたしはせめて有効な薬が出来てから風邪と変わらないと主張して欲しいのだが、アメリカは経済の打撃を考えるにこれ以上のロックダウンはやらないように思える。

 

そうなると第2波も時間の問題だし、コロナショックの2番底もくるような気がしてならない。

 

市場の動きを見ていると完全に政府が下がりすぎないように手を加えていると感じる。だからこそ下がった時は次の日に戻ると思って買っている。

 

話を戻して、独立記念日の行事は当然行われるであろう。トランプが中止するなんて考えられないからね。また感染者が増えそうだ。

アメリカはいろいろと結構濃厚接触が多い気がするのですぐにはおさまらないだろう。デモや話し合い、選挙演説、スポーツ観戦とアメリカの映像は結構密だ。

 

いつまでもアメリカが収束に向かわないと、オリンピックは厳しいと思う。日本だけの話ではないのがコロナウイルスの怖いところだね。

 

株価でいけば確実に買い場ではあるので粛々と買っていきたいが。二番底も警戒しつつ買うただそれだけだけど。アメリカの動きは悪い方向で目が離せない。

 

ではまた。