毎月配当金が欲しいんじゃ!

米国株の情報を中心に他ではあまり見ない個別株とETFを取り上げるよ。

それでもバイオ株を買いたいなら。

f:id:sika-fox:20200723010543p:image

将来を有望視されるバイオやゲノム株が沢山ある。正直言ってどれもかれも買っていったらお金がなくなる。

 

そんな時にはETFがあるじゃない。

組入銘柄次第ではとってもおいしい幕の内弁当的なETFを買うのはありだと思います。

 

ヘルスケアセクターETFでいけば

VHT

XLV

IXJ

CURE (ヘルスケア ブル3倍)

なんかが有名ですが

 

バイオ・ゲノム株に特化したETFもあります。

IBB  iシェアーズ NASDAQ バイオテクノロジー ETF  

現在 141.55ドル

 

GNOM グローバルX ゲノム&バイオテクノロジー ETF 

現在 18.67ドル

 

BBH  ヴァンエック・ベクトル・バイオテクETF

現在 173ドル

 

他には

LABU  Direxion デイリー S&P バイオテック株 ブル3倍 ETF 

現在 66.25ドル

 

ベアもありますが、あえて記載しません。

LABDですが。使いませんよね。

 

ヘルスケアセクターのETFには一部バイオは含まれるものの。VHTは含まれているようですが、バイオ・ゲノムに特化したETFもなかなか夢があっていいじゃない。

 

IBBとGNOMを買ってみているのですが、長期で見るべきですね。

 

まぁそんな資金があるなら

ハイテクに投資した方が良い気もするんですが、ヘルスケアに熱い視線を注いでいるのでこればっかりはやめられないんですよね。

 

バイオ個別株でいったら、

最近はGMABを買ったくらいで、あとは損益で塩漬けされてる株くらいかな。

 

バイオ株の特徴として期待で爆上げして地面に叩き落とすことが多いので、長期で持つのは非常に危険だと思います。

うまく流れにのってあげたときにいかにうまく売れるのか。コロナ関連であげてるバイオ株もいつ下がるか?

私は最初は買ってましだが今は大手しか手を出してない状況ですね。

 

PFEことファイザーがコロナワクチン候補でちょいあげてるのが安全でもあるしうれしいところです。配当利回りも悪くないですから。

 

だらだらと書いてしまいましたが、バイオ株の下落を考えると、ETFという形でまとめて買うことで、下落をそこまで気にしないでよいETFはありなんじゃないかと思います。

 

ではまたね。