米国株をウキウキウォッチング。

米国株の情報を中心に他ではあまり見ない個別株とETFを取り上げるよ。

狼狽売りと見切り千両

どんな格言でも相反する内容のものはあります。

どちらにしても株価が大きく動いた時にどのように動くかです。

 

前回大きく動いたコロナショックの際には狼狽売りもいいところ、高く買って安く売るをやってしまいました。

そして石油系をホールドするという失態をしてしまいました。今でこそ復活していますが当時は大きく値が下がったのに、全く復活しない、いまいちな銘柄でした。グロース系がすぐに値を戻したのにです。

 

というわけで

強気でホールドしています。

むしろ買い増ししているのもあります。

 

安く買って高く売るのが最適解なのは間違いないですが、どこが天井で、どこが底か?

わたしはまだわかりません。

 

ですので今回はとにかくホールドすることを選びました。

 

結果が出るのは

節分天井、彼岸底が海外でも当てはまるならば3月17日日頃までですね。来週中頃あたりになります。その頃までは要警戒となります。

 

短期投資家は損切りや利確を駆使してこの波にも乗れていると思いますが、

ただ波に乗るのを繰り返すというのはインのタイミング、アウトのタイミング、銘柄選択、いくらぶっこむか、これを毎回実行していくというのは私には難しいと考えて、長期投資にしております。

 

おそろしいくらい、小型株は下げておりますがマイポートフォリオはどうかというと、2月の上昇がゼロになったようなもので、マイナス10万円の含み損ですね。まだ耐えられます。

 

逆にいうと、この下落のために+300%でも利確してない個別株を保有しているので、下落自体はきついですが、反発の勢いに期待しております。

 

むしろ保有株が多すぎるという問題点が露呈しているので株価が戻した後には少し整理していきたいと思っております。

 

話変わって

何かと話題のテスラですが、車界のiPhoneという評価もありますが、車自体の作りはイマイチという評価も同時にあります。

 

自動車メーカーもEVに本腰を入れ始めて、果たして高級なテスラを買い求めるでしょうか?iPhoneのシェアよりAndroidのシェアの方が多いと思います。同じようにEVはカーメーカーがほとんどのシェアを奪い取り、テスラは高級EVメーカーになるのかなと読んでいます。

 

ARKはTSLAをこの下落局面で買い漁っていますが、さらに先を見れば、カーメーカーを買った方が安くて上昇幅が大きいのではないかなと思います。

 

とりあえず

F フォード 12.23ドル

STLA ステランティス 16.73ドル

を少量買う予定です。

STLAはFCAとPSAの統合で欧州の自動車メーカーのほとんどだと思ってもいいと思います。

これらにぶっ込んだ方が良いような気もしますね。

 

まとめ

個人投資家機関投資家と違って休むこともできるのが利点だと思います。それぞれのスタイルでやればいいと思いますが、ARKはマイナスが大きくなろうとも、この局面でも売買を続けておりますので最終的に勝つのはキャシー率いるARKなんじゃないかなと思います。

 

海外の有名な投資家はARKのETFが−30%はないわとバカにしていますけど、そんなことはないと思いますね。

 

個人的には買い増しのタイミングだと思います。投資判断は個々に行ってくださいね。

 

ではまた

決算だからしょうがないか

今週は保有株や注目株の決算が結構あるので

 

大きな上昇は期待してないのですが、

3月1日は上げましたね。

 

空気感が変わった感じがしたんですが、一時的なものでしたね。2日は下がってます。

つみたてNISAの設定日が月初になっているので下がっているほうが好都合かなと思います。

 

所有株も小型株が多いですが、思ったより上下が少なくなってきました。

 

大型株のZOOMとか持っている人は結構ヤキモキしちゃいますね。

 

2月中頃からの下落し始めから今までうまい感じの値動きをしているのはVUZIだけですね。

 

やはりARKが買い始めたのが良かったかも。

今のところ含み益率はVUZI +130%です。

まだまだ20ドル程度なので50ドルくらいまでは動かさないで行きますかね。

 

ではまた

月末にかけて下落しました

株価の下落もそうですが、このブログのアクセス数も下落していますね。

 

やはり小型株は変動が激しい分、

如何に初期で掴み、含み益を多くして暴落を乗り越えるかが問われた2月の米国株でしたね。

 

私の所有株の含み益率ナンバーワンの DDDも現在は+235%とかなり削られましたね。頂点が55ドルくらいで今が35ドルくらいなんで、20ドルくらい削られていますね。おそろしいね。

 

たぶん DDDは100ドルいくと信じているのでこのまま保有します。売りませんし追加もしません。

 

その DDDに近い値動きだと注目しているのがQUIKです。一心不乱に伸び上がっている感じと時折下げる感じがそっくりだなと。まだ10ドル以下なので当てたらうれしい、ただそれだけで言及しておきます。機関投資家の評価はイマイチですけども。

 

この下落局面でも上げていたのがVUZIです。

爆上げではないものの、ARKが買い始めた点でも注目度アップでうれしい悲鳴です。

 

ほぼヨコヨコだったのがMNKDでした。

 

所有してないけどもEOLSがいい動きですね。

 

明日から3月です。

株価が早く戻りますように願います。

 

ではまた

日課

毎日投稿を目指しておりますが、日々の体調(眠気)によっては書いている途中で寝落ちもやむなしです。

 

なので昨日は書いている途中で思いっきり寝落ちしたので、その日の所感について書いていたのでお蔵入りです。

 

2月最終週のまとめです。

結論からいくとだいぶ削られたけど身までは到達しなかったです。そんな例えです。

具体的には含み益+400ドルまで削られましたが、今は+1500ドルくらい。

 

爆上げ銘柄を多数保有しているつもりなので、3月に期待ですね。

 

3Dと草とビットコイン関連銘柄は今後も上げるのか?上がらない場合は別に切り替えていこうと思いますけど3月の動向に注意ですね。

 

半導体不足とあるので、NVIDIATSMCの大手だけでは捌ききれないので、より特化した半導体やコンピュータ関連部品に注文がいく流れかなと読んでいます。

VR関連もこれに当てはまるかな。

 

じゃあどこか?今後伸びるのは小型株ですので

米国株で私が注目しているのが

QUIK

VUZI

MRAM

PXLW

VISL

WISA

WIMI

WKEY

このあたりかなと。来週に期待です。

こちらも仮想PFを設定してみますかな。

 

仮想PFとの勝負ですが26日は

仮想 +2.3%
実際 +0.22%
1日の変動です。

 

1週間の結果

仮想は1週間で-15%でした。

実際の方はいろいろいじったりなので推定で-13%ですか。

 

本来の私の予想では上げる日が多いと読んでましたが、下げる日が多く爆上げ銘柄がロケット🚀せず。爆上げ勝負を見たくて組んだんですが防戦がほとんどになりました。誤算でした。

 

来週こそ期待していきましょう♪

 

水曜日あたりに利確して仕込んだ、

BLUE +23%

JE  +12%
となったこともお知らせしておきます。

 

ではまた

ガチガチの握力で

動かさないと言ってましたが

 

たぶん議長発言後マシになると思って一部の銘柄を利確し、次を買いました。

 

で買ったのが

BLUE ブルーバードバイオ

JE ジャストエナジー

 

普通にテスラ買っておくのが正解だったぽいですね。小型株なので今後の戻しに期待。

 

ハイテクの上に小型株がかなり煽りを受けてるので、利確も含めると60万円くらいあった含み益も20万円まで減ってます。

 

まぼろしー!

ちょいちょい買い増して枚数を増やしているので反発に期待します。

 

今日の対決はどうだったでしょうか

厳選10銘柄 -7.61%

現PF    -10.80%

厳選した方が下げが弱いとは、ちょっと検討していきます。このくらいの下げがあったら通常は次の日は弱まるか反発するんですがどうなるでしょうか?

 

今週はまだまだあるのでどの程度動くのかに期待します。同じレベルのがあと2回あったら含み益もマイナスになりそうなので今日は上げてほしいな。

 

ではまた

見直し

このブログは一切わたしの懐にお金は生じないので今後もご安心ください。

 

ただし、広告収益を目指さない代わりに見栄えも適当だし、たぶん今後もiPhone8で書き続けるしでなにぶん、写真もそんなにないブログは承知の上でよろしくお願いします。

 

政府の要請か携帯大手3社が値下げの影響を受けて

 

私が使ってる格安simのmineoも安くなるようです。月に1800円くらいの携帯料金が、1500円くらいになる。変更が必要とのことで申し込みました。

 

携帯もiPhone8ですが電池の劣化もほとんどなく、あと1年はいけそうですね。画面も割れていないし速度も問題ないからずっといきたい気もしますが、トレンドにはのりたいのであと1年はこのままかな。(10万円程度の節約です。)

 

固定費の見直しは大事ですからいろいろやっていかないと。

 

さてと

仮想ポートフォリオとの勝負1日目は

現在PF -6.19%

10選PF -7.32%

投資配分は適当ですが仮想PFの方が負けてる❗️

精選した10傑を集めたつもりだったんですが、1日目はダメでしたね。VUZIが上げていたけども現在の数の多いPFの方が分散が効いてよかったのかと思います。逆に上昇相場であればどうなるかですね。

 

個人的に集団の方が爆上げ銘柄が大量に出てきて勝ちそうな気がするですよね。先物は信じられないですが今夜あげる日なら、それも検証できそうです。

 

ボロ株推しなのは変わりませんが、中型、大型株もそこそこあるので利益がのっているのを紹介します。

 

APPS

ETSY

FVRR

INMD

OZON

PGNY

RDFN

SE

SUMO

TWLO

UPWK

VRM

今のところ含み益プラスの中大型保有株です。

今週ずっと下降線ならマイナスにいくのも怪しいところですが。たぶん大丈夫じゃないかなと思います。

 

調整のために爆上げするだろう小型株を買ってきたので、検証のためほぼ売らずに向かいます。

 

50%下がっても含み益がのっている状態の株を揃える、つまり含み益+50%以上で揃える予定でしたので、まだまだ大丈夫です。

 

決算+月末とのりこえたらまた爆上げすることを願ってホールドです。

 

ではまた

安ければなるべく買う

個人的に安ければ買うという勢いで米国株は買っているけど、それも機会を逃して爆上げした銘柄があったことからなんです。

 

振り返ってみましょう。

まずは

 

JMIA

去年の夏くらいに一桁$で一瞬買おうか迷いましたがアフリカということで見送り、今は55ドルで悔しいです。

 

YALA

こちらもアフリカの音声SNS、11月は一桁だったんですが、今は28ドルでなぜ見送った自分。

 

EOLS

ボトックスで美容系の株です。

こちらは去年3ドル台だったんですが一度買ったんですが手放してしまって、今は12ドル。

 

DRIO

LVGOの代わりにどうかなと一時保有していたその後売却、あの時は10ドルそこそこ、今は28ドル。

 

これらで、いっぱい調査して買った銘柄が見送った銘柄に追い越されるこの悔しさを味わったら、

 

安いからまだ信用に足りない、情報が少ない、マイナスな情報が多い、チャートが下落傾向な気がするなどと自分に言い訳をして見送るのはやめて、とにかく気になったら少額でも買っていってます。

 

気になったのに、買える余力があるのにポートフォリオを乱すから買わないというのはやらないと決めました。

 

そもそも日本で買える少額の米国株はそんなにない気がします。ほぼバイオ株になるんですが、高配当株より成長性があるのでキャピタルゲインを得やすいのでしばらくは資金をボロ株投資で増やしていきます。

 

 

 

株価上昇ののちに必ずある調整をどう乗り切るか?

私は何もしません、むしろ買い迎えるくらいです。なぜなら、ボロ株が調整の時までプラス50%以上育っている場合、10%下げたところで目減りするだけでマイナスになりません。いつ買うかでマイナスになるかもしれませんが、1日に-50%はありえないので、いざとなったら微プラスで逃げるのも可能です。

 

ちょいちょい利確すべきではという声もありますが、テンバガーの道を目指すにはあまりよろしくありません

 

ただあまりにも銘柄数が増えすぎて薄く上昇する様になっているので、昨日のブログの通り、仮想的に買ったつもりのリストと勝負ということになります。

 

 

来週はどうなるのか楽しみですね。

ではまた