毎月配当金が欲しいんじゃ!

米国株の情報を中心に他ではあまり見ない個別株とETFを取り上げるよ。

休場はおやすみ

f:id:sika-fox:20200704121824p:image

 

昨夜分として書いてます。

 

休場の時は絞り出して書いているんですが今日に限っては腰を痛めてしまい。体を休めました。

 

 

運と目利きと時間が重要なデイトレ

 

ただ持ってるだけで入ってくる高配当株投資の

どちらが有効かと考えたら。

 

10年、20年黙って続けるには高配当株をうまく選んで買うのが一番かと思います。

 

自分にとって、デイトレ信用取引で狙って買うなんて完全に投資というよりは博打に近い。

赤か黒かどちらかに転がるルーレットを全力で一点買いするようなもの。

いずれは溶かすとしか思えないです。

ならば、高配当株(高分配ETF)もしくはインデックス投資を行えば。手間は最小で配当金取得額は増え続けるのみです。

 

わたしの6ヶ月ちょっとの配当金受取額のグラフです。

f:id:sika-fox:20200704141458j:image

グラフが増えてるのが総受け取り額の積み上げら額です。

急激に配当金が増えている2月頃から配当利回りを参考に少ない入金力ながら高配当株を買い増し続けたおかげでこのグラフになっています。

高配当株はコロナショックからの戻りが遅いとの話がありますが、評価損益額は一時的に減ってはおりますが配当金は減ってません。

 

むしろ4、5月の増加が勢いが増えてます。

 

コロナショック時に高分配ETFを買っていたからです。

その時は何気なく買っていたのですが。手を出しやすい価格だった。ただそれだけなのです。

 

その時買ったのはSDIVですね。その時は1株10ドル以下で分配利回り10%以上だったので買ったのですが。今では11ドルくらいになっておりキャピタルゲインも結構な額に。保有数はSDIV 124株となっており。毎月6ドル近くを貰っております。毎月です。

 

配当はその後もずっと(配当停止にならなければ)生み出す力があるのであと20年積み立てれば毎月かなりの配当額になるでしょう。

 

配当管理アプリによると

f:id:sika-fox:20200704120726j:image

現時点の円換算で今年は67,972円貰える予想です。現段階からなので今年はまだ半分あるので12万円くらいまで増やしたいですね。

 

そんなところですね。